お電話でのお問い合わせ 0120-237-600 受付時間 : 8:00〜21:00年中無休

ご購入はこちら

お客さまのお声

アレルナイトプラスをご愛飲いただいている
お客さまのお声をご紹介いたします。

おしゃれやメイクを楽しめる今が幸せ

現役の頃は365日ほぼ休まずに練習をしていましたし、食事面も制限が多かったので大変でした。
特に、ソチオリンピック前後はプレッシャーとストレスがすごくて。
先生に「見栄えを考えて、衣装をノースリーブから長袖に変更する」と言われてしまったんです。
私は衣装でも自分を表現したいので、自由に衣装を選べないというのはすごくショックでしたね。

中からケアすることの大切さを実感

現役を引退して3 年経ちますが、食事管理がなくなってサプリメントなどにも挑戦できるようになったり、
ストレスが減ったので生活はガラッと変わりました。
最近モデルのお友達もたくさんできて話を聞くと、みんな 内側からのケアを大切にしていて「やっぱり中からなんだな」 と改めて思いました。
私は毎日アレルナイトプラスを飲んでいるのはもちろんなんですけど、友達の影響で食事にもすごく気を使うよう になりましたね。
今では自由に衣装を選べますし、メイクも楽しんでいます。

同じ悩みを抱える方に
「あきらめないでほしい」

SNSで私の悩みについて投稿したとき、「私も悩んでいます」という方が結構いらしてびっくりしました!
私もここまで来るまでに、調子のいい時と悪い時を何回も繰り返してきました。
くじけそうになることもあると思いますが、その時期を乗り越えればちょっと落ち着く時期がくるので、そこをチャンス にして 調子のいい期間を少しずつ増やしていってほしいなって。私自身がそんな風に乗り越えてきたので、あきらめないでほしいです。

大好きな表現を続けたいから
健康でいたい

いつかは振り付けの先生になりたいので、ダンスを学びなおしたり、新しい表現方法を模索しています。
スケートの見せ方の幅を広げていきたいですね。
これからも大好きな表現を続けていきたいから、自分の体に耳を傾けて、心身ともに健康でいたいと思います。

※個人の感想です。年齢は取材時のものです。